地域貢献

有明短大の地域貢献

地域と、大学・学生を笑顔でつなぐ場所 より開かれた大学を目指して

有明短大では、積極的な地域貢献を行っています。
キャンパスを構える有明地区に還元し、貢献することを目的に、公開講座・公演の実施、子育て支援、生涯学習などを行っています。

公開講座・公演

本学が有する教育研究上の資産、あるいは成果を地域社会に還元するための公開講座の企画を積極的に行っています。
また、有明祭(大学祭)も含め、舞台発表も年間を通して行っています。

子ども教育実践総合センター

本センターが主催する子育て支援事業は、就園前の乳幼児および育児期の保護者を支援する「親子サロン」、赤ちゃんと母親がゆっくり過ごす場を提供する「親子ひろばFRAN」、そして地域交流や育児情報の提供を目的とした「子育て・実習知恵袋」があります。
保育分野に精通するベテランの教員が中心となり、子ども教育学科の学生がボランティアとして参加します。本センターでは、学生の実習支援も行っています。

エクステンションスクール

有明短大では本学が持つ研究教育を活用して、地域の皆さまに生涯学習の場を設けています。

出前授業

有明教育芸術短期大学は「教育と芸術の融合」という建学の精神のもと、豊かな感性と表現力をそなえた保育者・教育者を養成するための多彩なカリキュラムによる授業を行っている短期大学です。私たちはこの特長をいかした短期大学での授業を、高等学校をはじめ広く地域の皆様に活用していただけるよう、出前授業を開設いたしました。

○ 出前授業実施要領

  1. 授業は無料です。
  2. 本学の教員がお伺いして授業を行います。
  3. いずれの授業科目も2科目(50分・90分)のプログラムを用意しています。
  4. お申し込み・お問い合わせは、お電話またはメールにて受け付けております。
  5. 授業の希望日時・内容・方法など、授業実施に当たっての詳細は、まずご相談ください。
    お問い合わせ後に、担当者が直接打ち合わせをさせていただきます。
  6. 本学施設を使用しての模擬授業も可能です。詳しくはお問い合わせください。

さまざまな専門分野の本学教員による出前授業をぜひご活用ください。また、高校教員を対象とした、大学での授業見学などにも対応したいと考えています。お気軽にご相談ください。